札幌の瑞龍寺は座禅と参禅ができる臨済宗妙心寺派の禅寺です

多くの寺は菩提を弔うため創建されますが、瑞龍寺は廃仏毀釈の法難さめやらぬ百十余年前の札幌で,臨済禅に拠り己中の仏を探す八名の居士と、その師で聖僧といわれた松原盤龍老師が人を活かすために、御身を削り、修行道場として建立した臨済宗妙心寺派の禅寺です。その志は今に伝えられ、毎朝の坐禅と独参に「喚鉦の鳴らない日はない寺」と言われました。北海道場は今日までの治績により、平成30年8月臨済宗妙心寺派宗門初の「大衆禅堂」の認可を受けました。

新しいお知らせ 年中行事の詳細は[年中行事]のページをご覧ください

  • 新型コロナウイルス感染防止のた檀家様を招いての春彼岸法要はめ中止となりましたが、花園会館ロビーに施餓鬼棚 を設けて、32211時より寺内和尚のみで檀信徒供養のおつとめを致しました。(施餓鬼棚には供養札をお供えしています。)壇信徒皆様におかれましては時節柄、健勝であられますよう祈念いたしております。

  • 春彼岸法要会(322)は新型コロナウイルス感染症防止のため中止いたします。彼岸法要、塔婆供養は僧侶のみで巌修いたします。塔婆供養をお申し込みの方には供養終了の案内を郵送いたします。その後同封の振込用紙にて供養料のご入金をお願いいたします。
    お手数をおかけしますがご協力、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。(令和2年3月5日)
  • 花まつり 降誕会(4月8日)は新型コロナウイルス感染症防止のため中止し、僧侶のみにて営みます。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。(令和2年3月18日)
  • 本年は開創(寺号公称)百周年にあたり10月24日に慶讃法要が営まれます。詳細は決定次第お知らせします。
  • 山門落慶法要が10月24日に営まれます
  • 御朱印をご希望の方は寺務所にお申し出ください。
  • 大圓山瑞龍寺北海道場が妙心寺派宗門初の「大衆禅堂」として公認されました。(平成30年9月27日)
  • 北海道教区に「札幌禅センター」が開設されました。(平成30年11月15日)
  • スマートホン用のページは未作成です。完成まで時間を要しますので、お手数ですが当面PCでご覧いただくか、「スマホでPC版のウエブサイトを見る方法」を参考にスマホの設定を変えてご覧ください。AndroidスマホではGoogle ChromeやFirefoxのブラウザでページを開きURL右のメニュー「PC版サイト」をクリックすれば正常に閲覧できます。

 ■終了した行事について【法要と法話】のページをご覧ください
このページの先頭へ                 カウンター

バナースペース











龍寺 伝道句
[日々是好日]のページへ]

〒064-0802
札幌市中央区南2条西21丁目1-8

TEL 011(611)3228
(受付時間 9時~18時)
FAX 011(613)8458
(24時間受付)

花園会だよりRECRUIT

 花園会長挨拶

 花園会は瑞龍寺壇信徒の方々が、「世の為、人の為に尽くす」ことを実践するために結成されました。「尽くす」ことは自己のなかにおわします「仏」を見出し育てることでもあります。瑞龍寺を拠り所として唯々無心で尽くすことの大切さを日々心がけ、釈尊と開山盤龍老師のご恩に報いるよう努めております。

花園会だより

平成30年3月
花園会だより 第13号
平成29年3月
花園会だより 第12号
平成28年1月
花園会だより 第11号
平成27年1月
花園会だより 第10号
平成26年8月
花園会だより 第9号
平成26年1月    
花園会だより 第8号
平成25年7月
花園会だより 第7号
平成25年1月
花園会だより 第6号
平成24年8月
花園会だより 第5号
平成24年3月
花園会だより 第4号
平成23年8月
花園会だより 第3号
平成23年3月
花園会だより 臨時増刊号
平成23年1月
花園会だより 第2号
平成22年7月
花園会だより 第1号

花園会だより 別冊版 「生き活き通信」

 今を元気でよく生きることは御仏とご先祖様への報恩です。横浜市立大学医学部看護学科地域看護学教室主催の「前むき終活講座」を基に、高齢者の健康維持に役立つ情報を「生き活き通信」として年数回お届けします。
平成30年3月
創刊号:冬も脱水症に気をつけましょう
冬は乾燥し、気づかないうちに脱水症になることがあります。その理由を調べてみました。
平成30年12月
第2号:脳血管が原因の認知症は防げます!
凍結路で転倒や乾燥、冷気による血管収縮による脳血管障害の危険が増す冬です。頭を打ち放置すると認知症になることもあります。編集子が身近に体験した血管性認知症を防ぐための注意点を纏めてみました。

おかげさまの心 臨済宗妙心寺派 花園会本部

バナースペース

札幌。臨済宗。妙心寺派。瑞龍寺。座禅。参禅。花園会館。北海禅道会。永代供養。法要。法話。

大圓山
瑞龍寺 伝道句
[日々是好日]のページへ]

〒064-0802
札幌市中央区南2条西21丁目1-8

TEL 011(611)3228
(受付時間 9時~18時)
FAX 011(613)8458
(24時間受付)